お知らせ

第27回外交安全保障月例セミナー(オンライン講座)のご案内

和田大樹様(オオコシセキュリティコンサルタンツ(OSC) アドバイザー/清和大学講師)をお招きして、「テロリズムの視点からみるアフガン情勢」というテーマでご講演いただきます。
お知らせ

PHPグローバル・リスクウェビナー 第3回「ハイブリッド戦争と日本のサイバーセキュリティ戦略」 (無料ウェビナー)のご案内

旧ソ連地域を専門とする国際政治学者で『ハイブリッド戦争-ロシアの新しい国家戦略』の著者でもある廣瀬陽子氏と、日本有数のサイバーセキュリティ専門家でPHP総研グローバル・リスク分析プロジェクトメンバーの名和利男氏をスピーカーに迎え、サイバー空間を取り込んで変わりゆく新しい戦争のあり方と日本を取り巻く安全保障環境について議論し、日本企業と政府がとるべきサイバーセキュリティ戦略について皆さまと共に考えます。
コラム

タリバンの“逆襲”が始まった!

9月7日にイスラム主義勢力タリバンは33人の閣僚からなる暫定政権の名簿を公表し、アフガニスタンの新政権をスタートさせました。8月15日にあれよあれよという間に首都カブールを制圧してから早一か月。いまだにタリバン新政権を正式に承認する国はありませんが、アフガニスタンをめぐる関係国間の駆け引きが激しさを増しています。本コラムでは、タリバンが発表した暫定政権の顔ぶれから、この新政権の性格、そして主要国に対するアプローチについて、現時点で予想されることをまとめてみました。
コラム

“ゴッドファーザー”は元国防大臣?③

シリーズ最終回となる今回は、メキシコにおける「シエンフエゴス将軍逮捕事件」の調査やその後さらに悪化する米墨関係が、「麻薬戦争」に与えた影響についてみていきたいと思います。
お知らせ

【日経ビジネス電子版】女性迫害、ひげ強要したタリバン支配再び、過去と何が違うのか?

日経ビジネス電子版に、当サイトの運営責任者である菅原出の記事が掲載されました。アフガニスタン全土を掌握したタリバンについて解説しています。
お知らせ

【メディア出演】ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」2021年8月19日

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(2021年8月19日放送)に、当サイトの運営責任者でNPO法人 海外安全・危機管理の会で代表理事を務める菅原出が、電話ゲストとして出演。最新のアフガニスタン情勢について解説・コメントしました。
コラム

“ゴッドファーザー”は元国防大臣?②

元メキシコ国防大臣が任期中に麻薬カルテルとつながり、麻薬密輸や資金洗浄に関与した容疑によりアメリカで逮捕された事件。今回は、この事件を理解するうえで重要なメキシコにおける警察や軍の位置づけや政治とのかかわりについて考えます。
コラム

“ゴッドファーザー”は元国防大臣?①

元メキシコ国防大臣が任期中に麻薬カルテルとつながり、麻薬密輸や資金洗浄に関与した容疑でアメリカで逮捕された! この事件は、メキシコにおける麻薬戦争と深く関わっています。なぜこの元国防大臣はアメリカで逮捕され、その後無罪放免となったのか? 本コラムではメキシコ麻薬戦争という側面から今回の事件の真相に迫り、その大きな背景としてのメキシコの現状を考察していきたいと思います。
お知らせ

【終了】第26回外交安全保障月例セミナー(オンライン講座)のご案内

今回は、土屋貴裕様(京都先端科学大学経済経営学部准教授)をお招きして、「建党100周年を迎えた中国共産党と中国の政治・外交」というテーマでご講演いただきます。
コラム

【用語解説】ハイブリッド戦争とは何か?

「ハイブリッド戦争」という言葉をご存知でしょうか。2014年にロシアがウクライナ領・クリミア半島を併合したいわゆる「クリミア危機」を契機に、近年、深刻な安全保障上の脅威として注目が集まっています。事例も交えて本コラムで解説します。
タイトルとURLをコピーしました